生活保護受給者向けのアパート経営

築年数もかなり古くなり、家賃も安くせざるを得ないアパートがかなり多いと聞きます。

そんなアパートは入居者も少なく、空室率が高くなるのですが、それを逆手に取った方法で見事に乗り切っている大家さんがいます。

この大家さんは、アパートを生活保護受給者に絞って貸しだしたのです。

家賃も手頃ですし、こうした人は更新時期に来ても退去しないんだとか。

今では空室率はゼロです。