資産としての不動産

土地まで含めた物件を持っているということは大変な資産をもっているという事と同じなのです。

多少の修繕費用はかかりますが、それ以上に毎月の収入は魅力があるものです。

しかもそれは不労所得といえますので、かなりのメリットがあるでしょう。