工事業者

大家さんとして自身で不動産管理をするなら
万が一のことを考えて工事業者は決めておくことです。

いつも利用することで融通もききますし、
急を要することがあっても即対応してくれることがあるからです。

例えば給水ポンプが故障したら
入居者は水が出なくて困ります。
それにすぐにでも対応できるようにしておくことです。

給湯器が故障した場合にもこれからの季節はかなり困ります。
数時間で復旧させられるようにしたいものなのです。