Archive for the '不動産管理について' Category



理想の大家さん

Published on 2015 年 5 月 10 日

昔の大家さんというと、
おせっかい、世話好き、取り立てに何度も来る。
ウルサイと大家さんが出てくる。
といったイメージでした。
今の世の中かなり物騒ですので、
自ら進んで大家さんをする方は少なくなり、
不動産管理会社にすべてを任せているのが現状です。
私が思う理想の大家さんは、共有スペースを常にキレイにすることと
大家さんだと入居者に知られていても、
入居者のプライベートに関わってこないというものだと思います。
入居者は然るべき費用を払って快適に暮らしたいだけだからです。
また、共有スペースを常にキレイにするだけで
空室率も低くなると言われています。


管理は専門業者に任せたほうが無難

Published on 2015 年 2 月 21 日

マンションやアパートの管理の中には、
苦情処理というものがあります。
苦情処理は大家さんが中に入ると面倒な事にもなるかもしれません。
特に大家さんの家を特定されることで
家にちょくちょく文句や苦情を言いに来る可能性がありますし、
電話番号などを知られようものなら、夜中でも電話が来る可能性もあるのです。
騒音なら警察に連絡をするという方法もあります。
住人自らが通報してもいいのです。
その他、ゴミに関する問題でも
専門業者、つまり不動産会社に依頼をすることで
通達という文書を作ってもらい配布してもらうことが出来ます。
苦情処理も全てやってもらうということですね。


私が住んでいるマンションの大家さん

Published on 2014 年 11 月 21 日

マンション管理はとても大変だなと感じます。
何年間かの間に発生するのが
老朽化した設備の交代や工事などで、
それにかかる費用はかなりのものだと思います。
私が住んでいる期間の間、ガス管配管交代という工事もありましたし、
外壁塗装リフォームというのもありました。
それらは業者依頼をしていますし、
管理自体は不動産管理です。
しかし大家自ら行わなければならないこともあり、
地下駐車場の清掃や住人の出したゴミの分別(きちんと出さない人がいるため)などなど。
大家自身高齢ではありますが、
それを定期的に行っているのです。


掃除が行き届く=入居者も気を引き締める

Published on 2014 年 9 月 9 日

アパートやマンションを不動産管理にしても
管理会社は掃除をしてくれなかったりします。
それは大家さんの仕事ということになるのですが、
入居者の質を良くするのも大家さん次第ということがわかります。
階段や駐車場の掃除をしない大家さんの場合、
入居者は多少のゴミを落としても平気になります。
掃除されていませんので、ちょっとしたゴミも平気になっていくのです。
入居者の質を良くしたいのなら、普段から大家さんが掃除をする姿を見せる。
ということをしましょう。
そうすることで入居者も気を引き締めてくれるのです。
ゴミ問題に関しても同じことが言えるのでは。
そう考えています。


理想的なボミ収集ボックス

Published on 2014 年 7 月 26 日

屋外にボミ収集ボックスを作るなら、
よそから捨てる人が出ないような工夫を用いてください。
アパートなどであれば、
あいたスペースに金網で天井付き、鍵付きのボミ収集ボックスを設置するのです。
問題となるのは収集日以外にゴミ出しをする住人や
住人以外が捨てに来ること、
天井がないことでポイ捨てをする通行人となります。
それ以外だと、犬や猫、カラスによる被害ですが、
天井付きにすることでこれらを防ぐことができます。
住人しかしらないロック式キーでゴミを入れてもらいます。
鍵の番号を知らないと開けることはできませんが、
簡単に覚えられる番号で施錠できるようにするのです。


工事業者

Published on 2013 年 11 月 2 日

大家さんとして自身で不動産管理をするなら
万が一のことを考えて工事業者は決めておくことです。
いつも利用することで融通もききますし、
急を要することがあっても即対応してくれることがあるからです。
例えば給水ポンプが故障したら
入居者は水が出なくて困ります。
それにすぐにでも対応できるようにしておくことです。
給湯器が故障した場合にもこれからの季節はかなり困ります。
数時間で復旧させられるようにしたいものなのです。


大家さんが同じ建物にいると安心

Published on 2012 年 8 月 30 日

大家さんが同じ建物に住んでいるととても安心です。
もしくは近くに住んでいるか、親族が同じ建物にいるなどですが、
不動産会社に管理を任せていても夜中のトラブルには対応できません。
このような経験があります。
夜中に水が出なくなったのです。
朝までこのままなのか。
飲み水はあるけど、トイレはどうしよう。。。
しばらくすると外に工事車と作業服を来た男性が二人現れまして、
それから数分後、水が出るようになったのです。
おそらく、同じ建物に住んでいる大家さんの親族が手配したものと思われますが、
急なトラブルに対応できる人が近くにいると住人はとても安心なのです。


周辺環境とごみ収集所

Published on 2010 年 10 月 27 日

大家さんになると、周辺環境についても配慮する必要が有ります。
例えば、駐車場以外の周辺に駐車する住人がいる。
駐車場や他の共有スペースのゴミ。
一番厄介なのが、ごみ収集所で、扉などが無い場合、住人以外の方が収集日以外に持ち込んだりします。
面倒でも、フェンスに扉を付ける等の対策を取ると、余分な費用や労力の発生を防ぐことが出来ます。


不動産取得税

Published on 2009 年 3 月 2 日

土地や家屋などの不動産を取得すると、
「不動産取得税」というものを納めなければならなくなります。
たとえ所有権の移転登記を行っていなくても課税されることになっており、
無償で取得したとしても(贈与などの場合)この不動産取得税は
納入しなければならないことに定められています。


大家になるための一歩として

Published on 2008 年 7 月 23 日