Archive for the '物件の現地見学' Category



現地モデルルームで入居者集客

Published on 2013 年 6 月 14 日

新築の場合になりますが、
建てて完成した時に「モデルルーム」として沢山の方に来てもらってはどうでしょう?
建築会社の方では個人宅でも完成後に多くの方に見せて
「我が社はこのような家を建てます」とアピールします。
そうやって集客をし、見込み客を作っていくのですが、
そのようなイベントを利用できるなら、入居者集客も可能かと思います。
古いマンションやアパートなら、リフォームの時にやってみてはいかがでしょう?
他の入居者も居ますので全室は無理かもしれませんが、
数部屋空いた時に一挙にやってしまう。
あとは空き次第リフォームをするといった具合です。
空室期間があるのは痛いですが、リフォームすることによって
集客することが出来ればすぐに入居者が決まる可能性があります。


サラリーマン大家

Published on 2011 年 8 月 17 日

サラリーマンをしながら大家になるという形態がとても流行した時期があります。
サラリーマンとしての収入を担保にフルローンを組み、アパート経営をするというものです。
アパート収入の利回りが大きければ良いのですが、ローンを返済し終わるまでは必ず利益を出し続けなければいけません。
しかし、この人口減少の今、100%達成できるとは限らないのです。


駐輪場

Published on 2008 年 6 月 29 日

駐車場に注意を向けがちですが、駐車場だけでなく駐輪場も見ておきましょう。
駐輪場が狭い物件もあるので、自転車やバイクが置きやすいか確認しておきます。


物件の現地見学 周辺の環境

Published on 2008 年 6 月 19 日

現地見学では住宅の中が、どのようになっているかの確認と同じように周辺の環境にも注意を払いましょう。
住宅の周辺の環境を見るポイント
・駐車場
マンションの場合、駐車場が建物から遠いかどうか、駐車場からマンション外へ出る時の車の出し入れのしやすさや危険性など確かめておきましょう。
直接交通量の多い道路へ出る作りになっていると、車の出し入れが大変な場合があります。