Archive for the '賃貸マンション' Category



理想の大家さん

Published on 2015 年 5 月 10 日

昔の大家さんというと、
おせっかい、世話好き、取り立てに何度も来る。
ウルサイと大家さんが出てくる。
といったイメージでした。
今の世の中かなり物騒ですので、
自ら進んで大家さんをする方は少なくなり、
不動産管理会社にすべてを任せているのが現状です。
私が思う理想の大家さんは、共有スペースを常にキレイにすることと
大家さんだと入居者に知られていても、
入居者のプライベートに関わってこないというものだと思います。
入居者は然るべき費用を払って快適に暮らしたいだけだからです。
また、共有スペースを常にキレイにするだけで
空室率も低くなると言われています。


借家人の本音

Published on 2014 年 10 月 16 日

消費税が上がったことから家賃の値上げをしている大家さんもいるようです。
気持ちはわからないではありません。
消費税申告をしなければなりませんし、
入居人からその分を少しだけ上乗せしなければならないからです。
これはこれで納得がいくもの。
でも値上げでは、消費税分を上回る額というケースもあります。
それってなぜ???
建物は明らかに古くなっていきますし、建物の価値は下がってきているはず、、、
これは借家人や入居している方々の本音と言ってもいいでしょう。
幸い私が住んでいるマンションの賃料は値上がりしていません。
しかし納得出来ないことも・・・
不動産管理となっているため、更新料がかかるということ。
その更新料って一体何に使われているのかと疑問に思うのです。


最近気になる建設ラッシュ

Published on 2014 年 1 月 19 日

消費税が上る前だからか、
アチラコチラでマンションやアパートが建築されています。
これまでは広い敷地に戸建住宅だったところなど
そのような場所に建てられているようです。
ローンの支払は入居者から得られる家賃で。
という計画なのでしょう。
でもそこに住んでくれる方がいるのか。
全ての空室が埋まるのか。
それが継続していくものなのか。
いらぬ心配かもしれませんが、不便な土地だとしたら
入居者探しは大変でしょう。
建築会社がそのへんまで保証してくれればいいのですが
人口増となっている地域なら問題はありません。
問題は人口減となっている地域なのです。
人口減という土地ならばマンスリーやウィークリーマンションを建てたほうが良いかもしれませんね。
建物が出来上がった時の入居率が気になるものです。


昔だと得だったようです

Published on 2013 年 10 月 6 日

今でこそ、不動産借り上げはリスクがあるものです。
一括でかりてくれる会社だと、
空室があってもその分の家賃が確保できるのですが
あまりにも空室率が高くなると、家賃の引き下げ交渉をされる可能性があるからです。
あるいは契約期間通り借上してくれない可能性もあるのです。
でも昔はその方法で借上してもらって得だったようです。
でも借上するのは民間の企業ではなく、
公の団体が借り上げた場合でした。
最近、そのような建物の多くに空室率が目立ち、
かなりの赤字になっているそうです。
でも民間の企業ではありませんので、家賃は大家さんの手にきちんとわたっているのだとか。


賃貸物件近くに土地があるなら

Published on 2013 年 2 月 11 日

小さな土地も有効活用することが出来れば
毎月決まった収入が得られます。
もし賃貸物件近くに土地があるのなら、整地をして
その物件の方が借りることができる駐車場を作るのです。
駐車場を運営するには警察署への届出は必要ですが、
整地以外ではかける費用も殆どありませんし、
駐車料代金月々徴収し、あとは掃除位のものです。
賃貸物件を持っているとメンテナンスはつきものです。
その点駐車場だとかかる費用は無いといってもいいほどとなっています。


退去後のクリーニング

Published on 2012 年 11 月 11 日

賃貸物件を持っていると入居者の退去後にハウスクリーニングを入れます。
隅々を綺麗にするのですが、まずは修繕箇所がないかどうかチェックを入れ、
修繕のための工事を行いハウスクリーニングをします。
このハウスクリーニング。
大家さんがアルバイトを雇ってさせることもあるようです。
専門のハウスクリーニングの業者にお願いするよりも安く上がるからです。
ご家族が多い場合、家族総出でハウスクリーニングをしているそうですが、
2LDK程度だと一人でも1日あれば十分に行えます。
大家さんになった時、あなたならどのハウスクリーニング手段を選ばれるでしょう?


大家さんの日常

Published on 2012 年 9 月 28 日

私の知人の話になります。
その方は管理こそ不動産任せにしていますが、
日常として行なっていることは、共有フロアと敷地の掃除と
見回りを行なっているようです。
今年は台風の当たり年と言ってもおかしくありませんね。
台風のたびに後片付けとしてそれに時間を費やすそうですが、
入居者は家賃を支払って暮らしていますので、
快適に住んでいただくためにそれを日課としていると話されていました。
結構広い敷地にマンションが2棟ありますので
掃除は大変なようです。


大家さんが同じ建物にいると安心

Published on 2012 年 8 月 30 日

大家さんが同じ建物に住んでいるととても安心です。
もしくは近くに住んでいるか、親族が同じ建物にいるなどですが、
不動産会社に管理を任せていても夜中のトラブルには対応できません。
このような経験があります。
夜中に水が出なくなったのです。
朝までこのままなのか。
飲み水はあるけど、トイレはどうしよう。。。
しばらくすると外に工事車と作業服を来た男性が二人現れまして、
それから数分後、水が出るようになったのです。
おそらく、同じ建物に住んでいる大家さんの親族が手配したものと思われますが、
急なトラブルに対応できる人が近くにいると住人はとても安心なのです。


敷金は退去時に使われる

Published on 2010 年 11 月 28 日

賃貸物件を借りる場合、敷金が発生します。
この敷金は契約を満了すれば借主に帰ってくるようになっていますが、
最近は退居した際の修繕費に充てる不動産もあり、100パーセント帰ってくるケースは少なくなっています。
畳の張替え、清掃費、ガス換気扇のクリーニングなどに充てられるようです。


折込チラシ

Published on 2008 年 6 月 8 日

地元の物件を探すのに便利です。
現在の居住場所に近い物件を探す場合には、多くの情報を得ることができます。